ニワトリノニワ スタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いろんなたまご



毎日卵をみていると、色や形、大きさなど、本当にいろいろあることがわかります。
上の写真は少し細長い程度ですが、もっと極端に細長かったり、逆に真ん丸だったりすることもあります。
中身は普通の卵なのですが。

20150613_2.jpg

同じ卵でもこれだけ大きさが違います。
右端がやや小ぶりの卵、左ふたつはパックに入らないほど大きな卵です。
これだけ大きいと双子の可能性も高いですね~(黄身がふたつ入っているものも珍しくないんですよ)

20150613_3.jpg

大きさが伝わりづらいので100円ライターを横に並べてみました。

小さいのは、今日はなかったですが、本当にミニサイズ! という感じのものもあります。
そういうのは逆に卵黄が入っていなかったり、極端に小さい卵黄だったりしますね。

その他、ゴツゴツしていたり、白いもの(カルシウム)がついていたり、いろいろありますよ。
スポンサーサイト

テーマ:農業 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/06/13(土) 09:35:40|
  2. 卵のこと・ニワトリのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。