ニワトリノニワ スタッフブログ

ニワトリノニワ通信(57)



秋らしい空が広がる本日
ヒヨコたちは本日も元気に外遊びを楽しんでいます。
ここは畑だった場所なのであまり広くありませんが
たぶんそのうち移動することになるのではないかと思います。
ちなみに隣の広い運動場には4月生まれの若鶏がいます。

さて

20151013_2.jpg

こちらは孵卵器です。
卵を適温に保ち、一定時間ごとに回転させてくれます。
ちなみに、中に入っているのはウズラの卵。

スーパーで市販されているウズラの卵には、
まれに有精卵が含まれているそうです。

ウズラはヒナのうちの雌雄の判別が難しく
メスの中にオスが混ざってしまい、
その結果有精卵が混ざってしまうことがあるのだそうです。

という話を聞きつけた社長がさっそくスーパーでウズラの卵と孵卵器を購入してきて
ウズラのヒナを孵す実験を始めたのでした。
といってもスーパーの卵に有精卵が入っているのはレアケースのようなので
ちゃんとした有精卵も現在注文しているそうですが。

ウズラのヒナが生まれるのは来月になると思いますが
無事孵ったらまたご紹介します。

ちなみにニワトリの卵もこの孵卵器で孵すことができます。(3個程度しか入らないそうですが)
ニワトリノニワの卵は有精卵なので
この孵卵器があればヒヨコになりますよ!
スポンサーサイト

テーマ:農業 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/10/13(火) 11:23:00|
  2. 本日のニワトリノニワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンリバー四万十 10/16(金) 納品予定 | ホーム | ニワトリノニワ通信(56)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://niwatorinoniwa.blog.fc2.com/tb.php/134-bf751b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)